イベント企画は、それなりに夢があることは事実です。サラリーマンと比べても自由な働き方は可能ですから、イベント企画会社を検討する事はあるでしょう。

ただし、それなりにハードルがあるのも事実です。少なくとも最初の10年間などは、それなりに山場になってくるでしょう。

と言うのも、次のような数字データがあります。そもそもイベント企画企業生存率は、最初の内が低めになってくる傾向があるのです。企業してから1年以内に倒産になる確率は、約40%前後と言われています。また5年以内に倒産する確率は、おおむね15%という数字データがあるのです。したがって5年以内ですと、生存率はだいたい55%位になってきます。ちなみに10年以内の生存率は、おおむね6%前後になるのです。

 

これらを考慮すると、大体10年間生き延びる事ができるか否かが、1つのポイントになるでしょう。逆に10年以上が経過した企業などは、生存確率が極めて高めになる傾向があるのです。最初の10年間をどうやって乗り越えるかが、ポイントになるでしょう。