スーパーは多くの商品を扱いますが、そのまま所定の場所に陳列することだけで売上を伸ばせないことが現状です。販促は利用者に魅力を知ってもらえるように特徴をアピールし、リピーターを増やせるように考えて企画をする必要があります。商品の魅力を伝える方法はポップなどを作ると効果的で、のぼりなどを入口の扉の近くなど分かりやすい場所に立てる方法が望ましいです。

販促企画は商品の売上を伸ばすために最適なタイミングを決め、競合する店があれば差別化ができるようにすると効果的です。のぼりやポップは準備すると費用がかかりますが、何度でも繰り返して使えるようにすると頻繁にイベントを開催しやすくなります。

スーパーの販促企画を成功させるコツは利用者が求めていることを確かめ、声掛けなどをしながらアピールすると効果が高いです。商品は試供品や試食などをして実際に試してもらわないと選ぶかどうか迷うもので、すぐに選べるようにサポートすると売上を伸ばせます。