去年、今の家に引っ越しまして、この夏、初めて地域の夏祭りに参加しました。地域の公園を使って夏祭りをするのでぜひ参加してください、と回覧板で回ってきたのです。我が家は社宅なのでもともと自治会や隣組などに参加したことがなく、面倒なわずらわしさも体験したことなければ、アットホームな地域のつながりというものにも無縁でした。 前に住んでいた地域でも同じような夏祭りがあって行ってみたのですが、地域で盛り上がっていて、知らない人は入りにくいような雰囲気がありました。 ところが!今度の地域のお祭りはすごかったです。まず、地域のおもちゃやさんや学者さんなどが子どもに工作を体験させるコーナーがあり、ソーラーパネルや、電池で動くプラモデルなどを作らせてくれるのです、しかも、何個でも。しかも無料で!その際、どこに住んでいるかなどを書く必要も、申請する必要もなく、来た子全員に作らせてくれるのです。 しかも!屋台もすべて無料でした。焼きそば、フランクフルト、かき氷、ジュース、もっともっとたくさんの屋台が誰でも何個でも無料でした。ビールだけは、100円でしたが、申し訳ない思いもありせっせと飲みました(笑)